毎月理念歩数を達成することが出来ました。

一年中10000歩を目標にしています。
毎月ポリシーはその月額の時×10000歩だ。
今月、初期、歩数が少ないな。ポリシー達成するのが難しいかもとしていたのですが、
末、なんとか巻き戻し、後半を迎える前に、
毎月ポリシー歩数を達成することが出来ました。
企業の現役保険法人の『チャレンジウォーキングダイエット』はに
参加していて、このままのペースで順調にいってくれれば、
終了お日様の一月事前頃にノルマの歩数に達成することができ、
無事に賞品も獲得出来る状態になります。
賞品は3000円分のお手伝いらしいです。
獲得することが出来たら、何時も御アシストになっている父母に
ちょっとした恩返しとして、賞品をプレゼントしようとしています。
常々、駆け回りなれているし、こういう期間にこういう歩数を達成しなければ、という
ハラハラルンルン気分を感じつつ、こういう『チャレンジウォーキングダイエット』を
楽しんでいます。
歩くと痩せこけるし、賞品も獲得出来そうだし、
僕にとっては、なかなか良い事象ですなと思っています。

毎月参考歩数を達成することが出来ました。

一年中10000歩を目標にしている。
毎月ものさしはその月々の日にち×10000歩だ。
今月、初期、歩数が少ないな。ものさし達成するのが難しいかもとしていたのですが、
後半、なんとか巻き戻し、後半を迎える前に、
毎月ものさし歩数を達成することが出来ました。
企業の現役保険組合の『チャレンジウォーキングダイエット』はに
参加していて、このままのペースで順調にいってくれれば、
ラスト日の一月先ほど頃にノルマの歩数に達成することができ、
無事に賞品も会得出来る状態になります。
賞品は3000円分のキャンペーンらしいです。
獲得することが出来たら、何時も御力添えになっている両親に
小さな恩返しとして、賞品をプレゼントしようとしている。
普段着、走り回りなれているし、こういう間にこういう歩数を達成しなければ、という
ハラハラ鼓動直感を感じつつ、こういう『チャレンジウォーキングダイエット』を
楽しんでいます。
歩くとやせるし、賞品も会得出来そうだし、
僕にとっては、なかなか良い行事ですなと思っています。

枚方市で行われているお祭りをめぐってきました。

枚方市で行われているお祭りをめぐってきました。
オーディエンスがターミナルから歩いて30、40パイ程離れていて、
この日だけはオーディエンスまで送り迎えバスがあるのですが、
時間にすきもあり、心機一転に歩きたい心地もあったので、
降雨が降っていましたが、オーディエンスまで歩いていくことにしました。
こういうオーディエンスは、普段は農業をされている業者であり、
自給自足の毎日といったパターンで過ごされているような感じです。
こういう場所にはロバ、うさぎ、にわとり、ひつじ等もいますし、
田畑があるので緑が多く、
私のなかでは思い出が沢山ある業者で、抑える業者であり、
凄くお気に入りの業者だ。
降雨の中で能率をするのかなと心配でしたが、
小屋という屋根がある業者で能率が行われたので、
晴天の下じゃなくて心残りゾーンもあったけれども、
降雨に濡れず、能率を見れたので良かったです。
こういう席には味方が種別で能率を通じていて、
仲間の良い形相が確かめることも出来たので良かったです。
もちろん、こういう場所に、また席がされてるされていないに関わらず、
来たいなと思っています。

本日の御弁当は八お宝菜どんぶりにしました。

今日の御弁当は八財宝菜どんぶりにしました。
仕事をして、お腹いっぱい御飯を食べ、ギフト用のテラリウムを作ったからか、
疲労と眠気で何時もリラックスになっている夕食も繁雑に感じていたのですが、
せっかく要素を購入したこともあり、頑張って作りました。
八財宝菜は野菜が多く、今まで、あまり作ったことがないので、
少し繁雑に感じていた地点もあったのじゃないかと、
今になって思うのですが、作ってみるとシンプルだったように思うし、
姿勢もいい状態で出来たと思います。
まだ食べていないので風味は分かりません。
俺は野菜が嫌いなので、食堂とかで出されたサラダなどは
残ると廃棄になるので勿体なく感じて食べますが、
それ以外は、あまり自分から野菜を食べようはしません。
でも、クッキング戦略を考えてすると取るのが苦手な野菜も、
嫌いと感じず、摂ることが出来るので、
自分で夕食をしているのだから、自分で取り計らいを考えて、
野菜も食べていくようにしようと思いました。

僕と漢字に関する、小中学生時代の記念相談

わたしは漢字が好きです。今も好きですが、特に小中学生のあたりはハマっていて、かなり勉強していました。そこで今回は、そういった漢字に関する覚え書きを書いていきたいと思います。
まずは小学校のあたりだ。高学年ところから本格的にハマり、毎日のように漢字の学習を通していました。漢字躾帳に沢山書いていました。学習というより、ホビーという感触でした。学習が全く苦にならず、のめり込んでいました。そのためチャレンジではいつも高得点を取っていました。
中学になると、漢字検定を受け始めました。4級からスタートしました。順調に満足し続け、3年生の時にはついに2級に合格したのです。全てのトライを1回のスウィッチで合格することができました。中学で2級に合格するのは凄い事象らしく、学校内では大きな賑やかとなりました。さらに、わたしが通っていた学校では初の2級満足パーソンだったらしく、周りに与えた打撃はとても大きなカタチでした。
わたしはとても誇らしい意気込みになりました。学習も行動も憎悪でしたが、大好きな漢字で結果を残すことができたのが嬉しかったです。

母さんの好きなヒトこれからもずっとイケメン贔屓

母さんは某夫芸人の大信者です。今日はそのライブがあるそうで、帰りが遅くなるとウキウキで出かけていきました。最近ではあたしや次女の家内の査定してくる。前の家内のほうが見た目良かったとか、今回のそれぞれは瞳が細いなど失礼な事を言います。母さんは5時期前に離婚して人類兄妹をがんばって育ててくれたのですが、私たちの戦略が離れ母さんは自由に好みに走れるようになり、美少年に癒しを覚えたようです。そのせいか、家内を見て美少年でないときはあからさまにがっかりするので困ってある。きっと今日も帰ってきたらまたコンサートの論文を聞かされるんどうなと思います。特別再婚してくれても良いのに、実際芸人以外では恋愛もしていない状況でおやじには興味ないと言います。母さんの行く先が色んな意味で心配ですが、イキイキした瞳でいつも好きな芸人のお話を熱く語っている母さんは可愛いそれぞれだ。今度は一緒にライブをめぐって母さんのはしゃぎ振りも見てみようかな。

変質輩一歩手前に繋がる地点でした。

辺りで、サンクスから出て、さて帰ろうと思ったのですが、弱みは手元にある50000円くらいの富なのですが、これを処理するのは、普通その時点で、セブンイレブンしかないよなと思いました。
その時、隣席で別の嫁さんと幼児がいて、愛車の通りを待って、車道を渡ってしまおうとしていました。
普通の個性的な面持ちの嫁さんと、ちっちゃい奥さんだったわけですが、その嫁さんも、髪を一つに束ねて、メガネという初恋のはしもとよしえ君風の格好でした。
何となく、空論して、頭の中で仲良くならない、と話しかけて掛かる自分がいました。
そると、空論の中で、その奥さんとのコメントが始まって、きっと仲良く生まれ変われるだろうと願い、自分としては、一緒に仲良くなろうと出来上がっていて、その母子が通った先に一緒に走っていきました。
隣席を通って、振り返って、面持ちを見て、「しまった独自、凄い不明朗者がられて要る」と思いました。
考えてみると、変質者一歩前でしたね。困ったものだ。

変質奴一歩手前に達する業者でした。

店頭で、サンクスから出て、さて帰ろうと思ったのですが、弊害は手元にある50000円くらいのマネーなのですが、これを処理するのは、結局その時点で、セブンイレブンしかないよなと思いました。
その時、隣席で別の女性とこどもがいて、自家用車の通りを待って、車道を渡ってしまおうとしていました。
普通の個性的な形相の女性と、ちっちゃい奥様だったわけですが、その女性も、髪を一つに束ねて、メガネという初恋のはしもとよしえさん風の見た目でした。
何となく、幻想して、意識で仲良くならない、と話しかけていらっしゃる自分がいました。
そると、幻想の中で、その夫人とのストーリーが始まって、きっと仲良く生まれ変われるだろうと憧れ、自分としては、一緒に仲良くなろうと出来上がっていて、その母子が通った先に一緒に走っていきました。
隣席を通って、振り返って、形相を見て、「しまった自身、凄い不明朗者がられてある」と思いました。
考えてみると、変質者一歩前でしたね。困ったものだ。

悩んでいたインフルエンザ阻止接種をアポイントメントされ

平年ちゃんと家族みんなでインフルエンザ阻止接種を通しているというのに、去年は児童と我々で揃ってインフルエンザになってしばらく非常に苦しみました。
阻止接種しても、辛さは軽くなんてなくて半端なく、阻止接種総額返せと言いたいポリシーになりました。
だから今年は受けないつもりでいました。
単価だって高いし、児童なんて二回も接種しなくてはならないし、オンライン見ても威力なんてないという話もあるくらいですから。
けれど男は受ける考え満々で我々にも受けろと言って来る。
打ってもかかったら、仕方ないと思えるけど打たなかったら後悔するよと言うのです。
あんまりうるさいので、みずからウィークデー昼間に受けてきたよと言おうかと思っていたのですが、なんとたった今本人と私の分のカップル分け前予約してきたと言われてしまいました。
もう、乗り越えるしかなさそうだ。
特別注射自体は、大人なので特に怖くもないし、もう私の分け前までブッキングされてるなら諦めて受けてこようかなと思います。

入学範疇と卒園範疇で使えるスーツ決定に困り積み重ねる

来季は、長男の幼稚園の卒園範疇があり、その後に小学生入学範疇と次男の進級範疇があります。
だから、私も女として出席する為にもスーツを新調しようかなと考えてずいぶん経っていらっしゃる。
これまでの入園範疇などは、わざわざ貰うのももったいないかなと入社営みの時のスーツに明るめのシャツを合わせて出席していました。
でも、さすがにそろそろちゃんとしたスーツが一部分欲しいと思ったのです。
だけど、やっぱり基本はケチなので卒園範疇と入学範疇のとも使えるスーツ一部分を選びたいんです。
卒園範疇などは暗めのコントラスト、入学範疇は明るめのコントラストの装いが基本とされてますから、落ち着いたベージュかグレーのスーツで小物で工夫を付けようと考えました。
でも、ちょうど良いアイテムってなかなか無いものなんですよね。
初めから、ベネフィットが違うのに一つで済ませようとするのが間違ってるのかもしれません。
それに、価格も抑えめにしようとしてるので決められないのでしょう。
私の需要はかなりワガママですと思います。
このまま困り続けて間に合わなくなるよりは別々に明るめのスーツと落ち着いたスーツを購入すべきなのかなと諦め用になっています。
でも、悔しいのでもう少しだけ探してみたいです。